FP無料相談は勧誘がないって本当?

保険についての見直しに料金がかからないだけでなく、そのうえ商品券までもらえるなんてお得ですよね。
もらうためにはどうすれば良いのかというと、なんと面談をするだけだったり、必要なところではアンケートに回答したりします。
一社でもらえる金額は数千円ですがもし数社と面談するなら合計で一万円以上もらえる可能性もあります。
注意しなければならないのは、プレゼントの方が目的ではないので、おまけ程度に覚えておくくらいにして本来の目的をしっかり果たせるようにしましょう。
今、巷で話題の保険無料相談。
その道のプロとがっつり話し合いができるというのに、お金を払わなくて良いとは太っ腹ですよね。
どんな仕組みでそんなことが可能になっているのか、探ってみました。
ざっくりまとめると会社やFPさんにお金を支払う大本は保険会社で、手数料という形で契約が成立したときのみ支払われるのだとか。
つまり我々と直接関わり合いになるFPさんにとっては担当した顧客が契約をしたときだけお金になるわけですが、営業の機会を多く得ることができるため、WINWINの関係とも言えるようです。
私のおうちで保険についての話合ができたら便利ですが、一方で提案に納得できないときに断れるか?ということがあるでしょう。
普通の会社なら、強引な勧誘を禁止していたり、担当者と合わなければ違う人にかえてもらえたりといったサポートが用意されているところがほとんどです。
一回話し合いをしただけで全て決めることにはまずならないそうですから、最初に「相談だけのつもりなので勧誘は結構です」と伝えておくというのもひとつの方法です。
FPさんの質やその提案に自信があるところなら他社と比較して検討してもらっても問題ないので、嫌な顔はされないでしょう。
よくある保険の見直しはざっくり2種類ある訪問タイプにしろ来店タイプにしろほとんどが直に顔を合わせるものですが、数ある会社の中には電話でアドバイスをしているところもあるようです。
仕組みとしましては、まず電話の時間予約をネットやフリーダイヤルなどで行ったら、あとは担当FPさんからのコンタクトを待つのみです。
お金は1円も必要ないそうです。
これだと提案に不満があれば即終わりにしてしまうこともできるので、直接会うよりも気軽に試せると思う人も多いかもしれませんね。

FP無料相談で生命保険を見直すべし!【負担額と還元額の割合をみる!】